2010年04月24日

都職員の活字離れ深刻 1割が「本読まない」(産経新聞)

 東京都が職員の“活字離れ”を防止するため、全国に先駆けて実施した有識者による勉強会には290人の職員が参加し、意識の高さを示した。ところが、参加職員のうち、過去1カ月間に1冊も本を読まなかった職員が12%、新聞を購読していない職員が25%もいたことが20日、分かった。いずれも20代職員が半数を占めており、若い職員の間でも活字離れが深刻化している実態が浮き彫りになった。

 都は16日の勉強会で、参加者に読書などについてのアンケートを実施。参加者中254人が回答した。

 都の集計によると、過去1カ月の本の購読数(漫画や雑誌を除く)についての質問に「2冊」と答えた職員は26%で最多を占めたが、「読まなかった」と答えた職員も12%と4番目に多かった。

 「読まない」と回答した職員の年齢層は20代が47%とほぼ半数。30代が25%と続き、若年層の職員の本離れが顕著となった。

 読まなかった理由について複数回答で尋ねたところ、「時間がない」が72%、「読みたい本がない」が24%などとなった。

 一方、新聞の購読状況の質問では、「1紙」が60%でトップだったが、「購読していない」も25%と2番目に多かった。購読していない職員の年齢層は20代が47%、30代が33%と20〜30代で8割に達し、役職別では主事が51%と過半数を占めた。理由については「インターネットで情報が得られるから」が60%で大半を占めていた。

 都は今年度、猪瀬直樹副知事の発案で、若者を始めとする昨今の活字離れに歯止めをかける有識者会議を設置し、対策を検討する方針を掲げている。

 石原慎太郎知事も16日の定例記者会見で、「人間は書籍を読み、考える力を養ってきたが、メディアが多様化し、ものを考える力が弱まっている。新たに局横断的な検討チームを設置して専門家からの意見をふまえて対応したい」と述べている。

【関連記事】
日本語力、職員から 都が勉強会 “足元”強化
本屋大賞に冲方丁さん「天地明察」
1Q84が週間1位に
「ウイスキーのお供に本を」 ニッカと丸善が初のセット販売
「誰でも作家に」出版不況乗り越え、山梨ふるさと文庫200冊

「日米同盟3年持たぬ」 正論大賞・佐瀬昌盛氏が講演(産経新聞)
殺人 長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知・豊川(毎日新聞)
<飯塚市長選>斉藤氏が再選 福岡(毎日新聞)
殺人 長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知・豊川(毎日新聞)
公明の山口代表、首相訪米を「リーダーシップない」と酷評(産経新聞)
posted by マシモ マサユキ at 02:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

成田発着便も欠航相次ぐ…アイスランド噴火(読売新聞)

 アイスランドの火山噴火の影響で欧州各地の空港が閉鎖されたことで、16日午前の成田空港発の欧州便でも欠航が相次いだ。

 日本航空と全日空は、同日の英、オランダ、独、仏、イタリア行き計8便の欠航を決めたほか、同日中に欧州から成田空港に戻る予定だった到着便計5便もすべて欠航となった。計4400人に影響するという。

 また、海外の航空会社でも、欧州方面に欠航が相次いでいる。

 ロンドン経由でスイスへの観光旅行を予定していた新潟県南魚沼市寺尾、会社役員山田二郎さん(61)は、別ルートで欧州に向かおうと、成田空港で待機していた。「別便が見つからなければ、旅行自体をキャンセルしなくては」と浮かない表情。パリ経由でブラジルに帰国する予定だった日系ブラジル人のイタヤ・トクオさん(65)も別便を待つ予定だが、「仕方ない」とあきらめ顔だった。

家庭のライター、回収も検討へ=子供火遊び対策−消費者庁(時事通信)
新型スカイライナー 走行試験が本格化 成田と都心結ぶ(毎日新聞)
<谷垣総裁>自民再生の「産みの苦しみ」 離党者問題で(毎日新聞)
首相「約束を守るべく努力」 普天間問題で小川氏と意見交換し(産経新聞)
<村本さん死亡>東京・青山葬儀所で告別式 500人が別れ(毎日新聞)
posted by マシモ マサユキ at 21:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

領土問題「逃げるつもりない」=ロ大統領、鳩山首相に強調(時事通信)

 【ワシントン時事】鳩山由紀夫首相は13日午後(日本時間14日未明)、ロシアのメドベージェフ大統領と当地で会談し、北方領土問題について協議した。同大統領は席上、「自分はこの問題から逃げるつもりはない」と真剣に取り組む姿勢を強調。これに対し、首相は「首脳レベルの話し合いを通じて解決の道を探りたい」と述べた。 

受信契約拒否のホテル経営会社、NHKが提訴(読売新聞)
消費税、凍結見直し必要=増税争点に衆院解散も−仙谷国家戦略相(時事通信)
瓦・畏・彙・毀…常用漢字大丈夫?文化庁が調査(読売新聞)
<嘉麻市長選>松岡氏が再選 福岡(毎日新聞)
参院選出馬を否定=任期を全うする−東国原宮崎知事(時事通信)
posted by マシモ マサユキ at 12:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。